来年の宿題「スーアコンバージョン」

本日初テストショットが終わったので もらいに行きました。

右下の隙間には板バネが入ります。

このチェッカーを型で入れるのには 超苦労しました。

まだまだ 終わっていない仕事が 山積みなのに・・・

いつ製品化出来るか うーーーーん

[1つ前に戻る]
記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

来年の宿題「スーアコンバージョン」」への31件のフィードバック

  1. ディー・スナイダー のコメント:

    「スーアコンバージョン」が判らなかったので検索致しました。

    最後まで判らない事が一件。

    「前方から装填したメタルカートリッジが何故撃発前に前方へ抜け落ちない」のだらう?

    鉛弾みたいに無理矢理押し込むのかな?

    どうも、そうらしいですな。

    メカが面倒臭そうで、愉しみです。

    • MULE MULE のコメント:

      そうですね カートは押し込みます
      発射後は全体を少し回してエジェクターポジションにしてハンマーの力でチャンバーにへばり付いた薬莢を弾き出します

  2. ディー・スナイダー のコメント:

    省エネなのか・・・楽をする為に手間を掛けて居る感じ。

    手の力は余り要らない代わりに手間が掛かる。

    弄りモデルガンファンには堪らないので銃ですね、愉しみ。

    さぁ、来年の今頃、手にしているでしょうか。

  3. RIRO のコメント:

    進んでいますね(ワクワク)
    製品化されるのが楽しみです!

    ところで、これはM1860それともM1851に付くのでしょうか?
    もしかして両方でしょうかね♪

    個人的には短銃身(4インチ)に着けてみたいです。

    • MULE MULE のコメント:

      フレームは同じなので何でも可能です
      こんなに仕事を仕込んで大丈夫か 我ながら無謀さを感じています

  4. インディ のコメント:

    社長さん、お疲れ様です。スーアの情報待ちわびてました!過渡期の銃って不思議な魅力があります。手にして動かしてみたいです。( ´ ▽ ` )ノ

    • MULE MULE のコメント:

      頑張ります
      その前に まだの仕事を片付けなくては・・・

  5. tomtom のコメント:

    スーアコンバージョン……知りませんでした f^_^;
    なかなか面白いメカニズム!
    販売が待ちどうしいですね〜 (*^o^*)

    • MULE MULE のコメント:

      いやいや まだ部材のままの宿題がやまになっています
      皆さん この場を借りてお詫びいたします

  6. コーザー のコメント:

    そう言えばすぐにも出そうだったマイズさんのP220も
    結局どうなったんでしょうか?

    • MULE MULE のコメント:

      彼(マイズ)は私(MULE)からのP220のOEMをやってくれていません。
      さらに マイズが独自でやっている AK47も まったく止まっています

  7. インディ のコメント:

    社長さん、お疲れ様です。AKは止まったままで、ウィンチェスターもですよね、まさかこのままお蔵入りなんて事はないですよね?心配です。

    • MULE MULE のコメント:

      ウインチェスターは「マイズ」発注を取りやめ MULE(私)がやるようにしました。
      その方が心配?
      頑張ります!!!
      AK47は結構やばいかも・・・

  8. インディ のコメント:

    ウィンチェスターは社長さんがやるならもちろん期待大です!
    オクタゴンライフル心待ちにしてます!気長に待ちますので頑張って下さいね。( ´ ▽ ` )ノ

    • MULE MULE のコメント:

      以前オクタゴンバレルを削り出した時のノウハウをさらに進化させるアイデアはすでに考えています。

      • hide のコメント:

        随分、久しぶりにウィンチェスターの話題が出てきましたが
        M92 オクタゴン、お待ちしていますよ。で、新しいノウハウのオクタゴン・バレルで何をつくるのかな~~

  9. ディー・スナイダー のコメント:

    AK47に至りませんか。

    んぢゃぁSVT‐40かSKSにしておきますか。

    フルサイズの木銃床付きの半自動銃、好きなんですが・・・。

    なんて、新規製作なら云へるのですが。

    取り敢えずはウィンチェスターⅯ-1873マスケットでも欲しがりますかな。

    • MULE MULE のコメント:

      SKS良いですねー 
      デコガン持っています

  10. ヒコクン のコメント:

    MGCリバイバルのトンプソンは確かビクトリーショウでチラッとお見かけしたように思うのですが、こちらのほうはいかがでしょうか。

    • MULE MULE のコメント:

      勿論造ります が まじマジに グリップとか PPKとか片づけないと・・・

      • ヒコクン のコメント:

        グリップといえば、スタールを思い出してしまいました。

        • MULE MULE のコメント:

          グリップの木はとうに入荷しています が 重りと 銃本体に入れるデータがまだ途中です。
          あーーー やること いっぱい!!

  11. ディー・スナイダー のコメント:

    SKS良いですよね~。

    何故何処も出さなかった(出さない)んだらふ?

    外観が「単純」過ぎる(特に機関部)からでしょうかね?

    木被部より前はAK風で良いと思うのですが。

  12. tamarinn のコメント:

    第二弾のモーゼルHSc。
    発送は来年ですか?

    • MULE MULE のコメント:

      今回は鉛重りのみなので これからトロトロ作業をしますので 年内は微妙な感じです。
      グリップの裏彫りは完了してます。

  13. jetjet のコメント:

    スコフィールドの再販はいつ頃になるのでしょうか?
    ずっと待っているんですが・・・
    最近Yahooオークションで56,000円で落札されていました。
    びっくりです。

    • MULE MULE のコメント:

      specがやめてしまったので マイズ次第ですが 型改良するかなぁ?
      ローマンですら 当時のままですからねー

  14. jetjet のコメント:

    型改良が無しであればテンションの低いハンマースプリングで
    再販するのはいかがでしょうか?
    私の所持しているスコフィールドはフレームにヒビが入ってしまったので瞬間接着剤を流し込んでハンマースプリングを薄く削ってテンションを低くしてなんとか持たしています。
    ついでにカートもスプリングを入れて空撃ち専用にしてしまうのはいかがでしょうか?

    • MULE MULE のコメント:

      基本「マイズ」が行う仕事なのでアドバイスしか出来ませんが 今回のローマンでほぼ無改良ですから スコはおそらく再販は無いのでは(?)と思います。
      改良無しでの再販は 絶対にさせたく無いですし・・・

  15. jetjet のコメント:

    「マイズ」さん次第なんですね。
    改良有りでの再販を気長に待つ事にいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です